"いーすたーえっぐ"を編んでみよう‼️

更新日:2021年4月4日



先日、あ.Mu-!の"いーすたーえっぐ"をInstagramでご紹介したら、いろんな方から、編み方を知りたい✨というお声をいただきました😊💕


みなさんのメッセージが嬉しかったので、急いで編み図を書き、早速Instagramにはupしたのですが、

ここでは、更に詳しく、編み方のポイントなどもご紹介したいと思す🤗




使用糸は、極太タイプのアクリル毛糸。

今回は、ハマナカボニーを使いました🎵

使用針は、かぎ針7/0号です。


それでは、たまご🥚の殻から編んでいきましょう🤗

白色、または、生成の糸を用意して、、

輪の中に細編みを7目編み入れて、最初の目に引き抜きます。

目を増やしながら、10段めまで細編みで編み、11段めは、編み図のように、模様編みします。

編み方は、、

①一目めに引き抜きし、2目とばして、3目めに長編みを3目編み入れる。

②鎖編みを1目編む。

③ ②で編んだ鎖の裏コブに針を入れ、引き抜く。(たまごの殻の尖った部分を表現してます😊)

④ ①で編んだ長編み3目と同じ目に、長編み3目を編み入れる。

⑤2目とばして、3目めに引き抜く。

⑥ ①〜⑤を7回繰り返す。


糸始末して、

"たまごの殻"の出来上がり🎵

これを、2枚編みましょう😃



さて次は、ひよこ本体です。

ひよこ🐣ちゃんは、頭のてっぺんから編んでいきます。


たまごの時と同じように、輪の作り目から図のように編みます。

編み図どおりに編み、17段めからは、目を減らしていきます。

19段めまで編めたら、いったん糸をそのままにして、中に綿を詰めます。

(最終段まで編んでしまうと、綿が詰め辛くなりますよ😅💦)

綿を詰めてから、20段めを編み、糸を長めに残して切って、絞ってとじます。

15cmの毛糸を2本用意して、

頭のてっぺんに付け、

結んで適当長さに切りましょう❗️


ひよこの羽を2枚編んで、胴体につけます。


オレンジ色の糸で、くちばしを編み、本体につける

動眼を貼り付けれは、出来上がりです🎉🎶🎶



バニーちゃんの作り方は、また、今度🤗💕

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示